福岡でリスティング広告の代理運用を依頼

福岡でリスティング広告の代理運用サービスを依頼

外注する費用のほうが高くなるかもしれないと考えていましたが、どんどん成果が上がっていますし、長期的な目で見ると更なる効果を期待することができるので、費用が高すぎると感じることもありません。
近頃は自社でリスティング広告を運用するためのセミナーが開かれていたり、ノウハウを手に入れるための情報をゲットしたりすることができますが、これらを参考にしたからと言って必ずしも結果がついてくるわけではないと分かりました。
この業務に人手を割くと他の仕事ができなくなりますし、その分新しい社員を増やすとまたお金がかかってしまいます。
結果がきちんと出せるかどうか分からない自社での運用を選ぶのではなく、初めから広告の運用は外注し、他の仕事を自社の社員に割り振ったほうが効率的だと分かりました。
嬉しいことに実績のあるプロの目から見たサイトの改善点なども教えてもらうことができるので、自社のサイトのクオリティをアップさせることもできます。
代理店に任せても結果が出ないことはあると聞いていましたが、自社では結果が出せなかったものでもCV数が増えたので、依頼して正解だったと感じています。
自社では開始1か月目でCV数が1件、半年ほど経過してもトータルCV数は10件ほどでしたが、外注してからは開始1か月目で4件、半年ほどで50件以上になっていました。

リスティング広告を自社で運用することにしていたが成果が出ない | 福岡でリスティング広告の代理運用サービスを依頼 | プロに任せたことでCV数が増え外注して正解だった